打ち上げの XboxシリーズS、Microsoft はプラットフォームを導入することで世間の支持を得ることができました。 初歩的な 次世代に手頃な価格でアプローチし、 Game Pass クラウド ストリーミング. しかし、ここ数週間で世論がオンになりました 最適化操作に対するコンソールの影響に関する議論.

XboxシリーズS

発言元は リー・デヴォナルト、上級開発者 ロックステディスタジオ それ - XNUMXつの欠如に対する批判に応えて 「60FPSのパフォーマンスモード」 のコンソール版で ゴッサムナイト - シリーズ S の定義 「一世を風靡したじゃがいも」、また、Microsoft によって課せられ、開発者に強制する義務があるためです。 シリーズ S を最小目標としてゲームを最適化する.

ゲームを高速化するために「失う」すべてのものに関して、60fps が何を意味するのかをゲーマーに理解してもらいたいと思います。 特に、最新世代のコンソールが前の世代よりもはるかに優れていない場合" - 翻訳: Eurogamer

Devonald 自身によって後に削除された主張は、いくつかの開発者から支持を得て、実際のさらなる証拠をもたらしました。 第三者調査の難しさ ゲリラや社内のソフトウェアハウスと比較して Xboxゲームスタジオ また、コンソール アーキテクチャに関する優れたドキュメントと知識を持っているのは明らかです。

さまざまな証言の中で、 VFX アーティスト Bossa Studios イアン・マクルーア のシナリオを描く シリーズSに対する完全な不信感.

「あなたが今これほど多くのことを耳にしている理由は、過去 XNUMX 年間に何人かの開発者が会議に出席し、シリーズ S の必須要件を必死に捨てようとしていたからです。」

このツイートも後に削除されましたが、議論はソーシャル ネットワークのスレッドに火をつけ続けています。 どう思いますか? 第三者の要求を満たす必要がありますか? またはそれは十分の一についてです 策略 最適化コストを削減する Xbox Series X に焦点を当てますか? もちろん、あらゆる噂のように、 これらの声明を受け取ることをお勧めします 必要なプライヤーで.