Personaの開発者であるAtlusは、そのタイトルの新しい移植、リメイク、およびリマスターのおかげで、より多くのユーザーにリーチできます。

最近、欧米の日本企業が目覚ましい成功を収めたおかげで、SEGAはPCやその他のプラットフォームでAtlusゲームを公開することを考えています。 これらはCEOの言葉です さとみはるき:

「私たちはPCを積極的にサポートしたことはありませんでしたが、多くの可能性があると考えました。 このため、Persona 4 Goldenの移植版をリリースしましたが、プレイヤーからの反応は私たちの予想をはるかに超えていました。 Atlusカタログのタイトルを、直接ポートとリマスターまたはリメイクの両方を介して、さまざまなプラットフォームで公開したいと考えています。」 

いよいよ見ることができるようになります 任天堂の5の人、または次世代プラットフォームでのサガの最初のタイトルのコレクション? 重要なことは、西洋の人々が、あまりにも長い間無視されてきたこれらのタイトルの価値を認識しているということです。