忍者とハリネズミと獣たち Dev Diary#9は、Ninjalaの初のコラボレーションで登場するゲーム内の特典を紹介し、新しい「Featured Battle」モードの初見を提供します

東京–(BUSINESS WIRE)–今日、 ガンホー・オンライン・エンターテイメント(GOE)をリリース 忍者の 23月XNUMX日の開始日が明らかになるXNUMX番目の開発日記 ソニック·ヘッジホッグ コラボレーションとその内容に関する追加の詳細を提供します。 また、次の新しいゲームモードも披露されました。 注目のバトル. この新しいモードは、野外で新しいワイルドなプレイ方法を特徴とする期間限定のイベントを追加することで、アリーナで物事を揺るがします 忍者の 伝統的なバトルロワイヤルとチームバトル。

Dev Diary#9をチェックしてください ここ.

23月21日からXNUMX月XNUMX日まで、プレイヤーはさまざまな要素を備えた真の青いスタイルで忍者のファンタジーを生きることができます。 ソニック·ヘッジホッグ テーマを含むアイテム:

  • ソニック、テイルス、ナックルズのアバター衣装
  • ソニックとエッグマン博士のIPPONデコレーション
  • エッグマンガムうつせみ変身

これらのアイテムはすべてJala(忍者の 購入と通常のプレイを通じて取得したゲーム内通貨)青いぼかしが彼の道に突入したときにゲーム内ショップで 忍者 9月23に。

XNUMX月初旬に登場する新しいゲームモード 注目のバトル に追加されます 忍者 - と ビーストアタック! 初の期間限定イベントとしてデビュー。 プレーヤーは定期的に新しいイベントが表示されることを期待できます 注目のバトル、それぞれにユニークで多様なゲームプレイ要素があります。 ビーストアタック! XNUMX人のプレーヤーがアリーナに入り、一部がランダムに選択されて「ビースト」になる極端な忍者バージョンのタグです。 ビーストは、忍者フォームに戻り、ポイントを獲得する能力を取り戻すために、できるだけ早く「忍者」プレーヤーを狩り、倒さなければなりません。 忍者のプレイヤーがビーストを回避する時間が長いほど、ポイントが増えます。 プレイヤーが遅すぎて敗北した場合、彼らはビーストになり、忍者を倒して再びポイントを獲得する必要があります。 ホットドッグ用 忍者 プレイヤーは、ゲーム内の感情でビーストを罵倒すると、追加のポイントを獲得できますが、長すぎると賞賛しないでください。さもないと、簡単にタグ付けされます。 各忍者プレーヤーは、同じプレイフィールドに設定された同じ能力に制限されていますが、追跡が始まると、それは自分にとってすべての忍者です!

ゲームのプレス資産を見つけることができます ここ.

の詳細については Ninjala、 訪問 公式ウェブサイト, Twitter, Facebookまたは ユーチューブ.

GUNGHOオンラインエンターテイメントアメリカについて

GungHo Online Entertainment America、Inc.(GOEA)は、オンラインゲームコミュニティに最高のタイトル、コンテンツ、およびサポートを提供することに特化したマルチプラットフォームパブリッシャーです。 2012に設立され、元スクウェア・エニックスUSAおよびXSEEDゲームのエグゼクティブである岩崎潤が率いるGOEAは、日本の老舗出版社であるGungHo Online Entertainment(GOE)の米国部門です。 GOEAのコンテンツパートナーには、Grasshopper Manufactureの主要な開発者、SUPERTRICK GAMES、Game Arts、Acquire、およびGravityが含まれ、これらはすべてGOEの子会社です。 GOEAは、PC用のコンソール、ハンドヘルド、モバイル、タブレット、およびMMOスタイルのゲーム向けにネットワーク指向のゲームを公開および配布しています。 GOEAはカリフォルニア州エルセグンドにあります。 詳細については、をご覧ください www.gunghoonline.com.

商標はそれぞれの所有者の財産です。 Nintendo Switchはニンテンドーの商標です。

©GungHo Online Entertainment、Inc.

連絡先情報

ガンホーオンラインエンターテイメントアメリカ
ダコタ・グラボフスキ
マーケティングおよびビジネス関係担当ディレクター
Dakota@gunghoonline.com

GOEAに代わってTriplePoint
gungho@triplepointpr.com
 

ソースビジネスワイヤ