間に Ubisoft Forward のオープンベータの始まり ハイパースケープ。 一人称シューティングです 大乱戦 自由に遊べます。

ハイパースケープは2054年に地球が巨大な灰色の大都市で覆われている独裁的な未来に設定されています。 この現実を回避するために、Prisma Dimensions社は仮想現実、Hyper Scapeを作成しました。 具体的には、ゲームはニューアルカディアの街で行われます。 クラウンラッシュ。

イベント中、いくつかのゲームプレイ機能が表示されました ハック、プレイヤーがマップで見つけて、さまざまな能力をアンロックできる特別な能力。

さらにUbisoftはXNUMXつを作成しました Twitchの拡張機能、ハイパースケープゲームに参加する視聴者が戦場の条件をコーディングすることで対話できるようにするため。 観客の評価は、重力から弾薬まで、ゲームのあらゆる側面に影響します。

ハイパースケープオープンベータ版が本日12年2020月XNUMX日に入手可能に、PC用、 フリー.