スルー 公式サイト di 新世紀エヴァンゲリオン それは発表されました ヱヴァンゲリヲン新劇場版:新世紀エヴァンゲリオン劇団盤:||、によって作られた新しい映画 スタジオカラで、日本の映画館に到着します 6月2020.

スタジオカラは前者とデビュー 10分と40秒 パリでの日本博覧会の間の7月の6映画の。 このビデオは、3本目の映画の上映後、ロサンゼルスで開催されたアニメエキスポでも上映されました。また、静安区でのテーマ別イベントで上海で上映されました。

新世紀エヴァンゲリオン

スタジオカラは2007月に映画のダビングフェーズが始まったと語った。 テトラロジーの最初の2009つの映画はそれぞれ2012年、XNUMX年、XNUMX年にデビューし、それ以来XNUMX番目のタイトルは安野英明によって期待されています。