コナミ ミニコンソールを発表した TurboGrafx-16 Miniこれは日本では PCエンジンミニ そしてヨーロッパでは PCエンジンコアGrafx。 コントローラ用に2つのUSBポートがあり、5入力マルチプレイヤーアダプタもサポートします。 以下は トレーラー プレゼンテーション

これまでに発表されたゲームは以下の通りです。

  • Rタイプ
  • ニューアドベンチャーアイランド
  • ニンジャスピリット
  • イースブックI&II
  • ダンジョンエクスプローラー
  • エイリアンクラッシュ

このような場合によくあることですが、コンソールのバージョンが異なればゲームも異なります。 たとえば、日本語版にはDracula X:Rondo of Bloodも含まれます。

オリジナルのPCエンジンはハドソンによって設計され、NECによって生産されました。 1987で日本で販売され、その後16でTurboGrafx-1989として米国に輸出されました。

しかし、コナミは、価格や発売日のいずれにおいても、合計で何試合になるかについての情報を発表していません。