コナミデジタルエンタテインメントは本日、本日の出発を発表しました。 世界への道キャンペーン PCおよびモバイルプラットフォームで有名なタイトルの 遊戯王! デュエルリンク。 遊戯王の不可欠な部分として! 世界選手権2019(WCS2019)、このキャンペーンはコナミの公式輸出トーナメントに参加するために必要なすべての競争力のあるツールを提供します。 遊戯王! デュエルリンク。 5月に2019から開催されるWCS28予選から優勝者を選出するデュエリストは、世界チャンピオンの称号を獲得するために8月に10から11までベルリンでミーティングを行います。

今日から30 6月まで、にログインするDuelists 遊戯王! デュエルリンク ボーナスとして1000無料宝石を入手します。 宝石に加えて、Duelistsはまた、以下を含むRoads to Worldsキャンペーンの内容を入手する機会を持つでしょう。

  • レッドアイブラックドラゴン - Joey Wheeler'sデッキからの有名なモンスター
  • カードチケット - 最初の17ボックス(メインメインボックスとミニボックス)に含まれるものと交換可能なUltra Rare Dreamカードを含むUltra RareカードとSuper Rareカードに交換可能なカードチケットを、デュエリストには最大6枚まで受け取ることができます。

今日、ストラクチャードデッキも登場します。PvPオンライン決闘で競争力があるためにデュエリストに役立つ、古いArchetype Red Eyeカード、Red Eye Mergers、その他のカードを見つけるチャンスを与えるRed Eye Return、そして2019 Yu-の資格遊戯王! 決闘リンク世界選手権。

WCS2019は、3つのカテゴリーの最高のデュエリストに輝くイベントです。遊戯王! TCGオールエイジ、遊戯王! TCGドラゴンデュエルと遊戯王! 決闘リンク。 日本で開催された2018世界選手権は、次の世界チャンピオンの勝利を宣言しました:TCG All Ages部門のWang Chia Ching、Dragon DuelのCharley Futch III部門、およびYu-Gi-Ohの浜田貴裕部門。 決闘リンク。

遊☆戯☆王シリーズ Yu-Gi-Oh!マンガに基づいています (株)高橋和樹が考案した、1996をはじめとする集英社の週刊少年ジャンプ誌に連載され、6代目となるアニメシリーズ「遊戯王」(系列放送)で放送中テレビ東京へ) コナミは1998の最初のコンソールゲームをリリースしました、そしてコレクターカードゲームを含むシリーズは、まだ世界中に多くのファンがいます。 コナミは、遊戯王をベースにした幅広いコンテンツの開発と配信を続けています。 世界中のユーザーを楽しませ、楽しませるため。