長い間噂されていた Killer7、の傑作 ゴイチ須田これはGameCubeとPlayStation 2の時代には大成功でした。 同じクリエイターの手がかりの多くは、何かが動いていたと思って、今日は公式に到着しました。 Killer7はリマスター版Steamでリターンする.

試合は 発表 da グラスホッパー製造 e NISアメリカ モモコンのパネルで、現時点で確認されている PC版のみ いくつかの噂にも任天堂のスイッチで出力が欲しかったにもかかわらず、ゲームは英語と日本語、英語、日本語、フランス語とドイツ語の字幕付きでダビングされます。

https://youtu.be/dphVWNPKCiM

1つを除いて リマスタリングされた高画質グラフィックス、ゲームは2005で賞賛できるものと事実上同じです。 E3 2018の間に、それがコンソール用にもアナウンスされる可能性がある間に、将来もっと多くのことを確かなものにするでしょう。

注釈

答え

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください